So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

青汁を醗酵させた冷え性不眠に効果ある健康ドリンク【生搾りどくだみ青汁酒・十黒梅300】 [健康食品]

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
      生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅(じゅっこくばい)
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

知る人ぞ知る!どくだみの権威である大学教授、直伝の健康酒!

生搾りどくだみ青汁酒・十黒梅(じゅっこくばい)は
「大切な家族に、そして自分が生涯飲み続けたい」
という思いで、オリジナル開発!


原料のどくだみは、高知県黒潮町産100%
どくだみの栽培、搾り加工、酒造まで全て一貫!
高知県黒潮町の自社工場で行っております。


【お試し・小瓶十黒梅300】は
初めての方にも安心してお試しいただけるよう「返金保証」等、5大特典付!


インターネットだけで35000名を超える多くの方に永くご愛飲頂いております。
ネット上に、たくさんのご愛飲者様の嬉しいお声があります。


【十黒梅 体験談】で検索してください。
↓注文はこちらから↓
生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅(じゅっこくばい)



スポンサーリンク




お勧めの方
【女性・男性 共に】
20代・30代・40代・50代・60代以上

「どくだみ茶」と「どくだみ酒」の違いは?

どくだみの生葉に含まれる、デカノイルアセトアルデヒドやラウリノールアルデヒド、クロロフィル等の
有効成分は乾燥してしまうとなくなってしまいます。

どくだみ本来の力をフル活用できるというのが最大の魅力と実力!
「どくだみ茶」と「どくだみ酒(十黒梅)」では同じ1リットルでも、乾燥葉を使ったお茶の場合は、
どくだみの葉・約5g(標準的な飲み方)
青汁にした場合、どくだみの葉・約1428g。葉の量で比べると、実に約285倍の差があるのです。
↓注文はこちらから↓



スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。